チャネリングだけ学びたい

先日、アニコミ&チャネリング養成講座でチャネリングだけ学びたいのですが・・・というお問い合わせがありましたので、できる範囲で私の考えをご説明いたします。

初級講座ではアニマルコミュニケーションを土台として、チャネリングの基礎を学びます。
動物さんとお話をすることに興味の無い方でも、アニマルコミュニケーションはチャネリングの一種なので、基礎知識として学んで頂きたいと考えています。
というのも、最初から高次元の存在とお話をすることにばかり気を取られていては、うまくいかないからです。
それに、動物さん達も貴重な学びを私たちに与えてくれるのです。

*すでにアニマルコミュニケーションを習得なさっている方が、チャネリングも習得したいというのであれば対応させて頂きますので、お問い合わせください♪

全てはバランスの問題です。
どこかの次元だけに偏ってチャネリングしてばかりいると、その方の視野も偏ってしまうと私は考えています。
ですから、どの次元ともお話しできるようになって欲しいのです。
動物さんにお手伝い頂いて、アニマルコミュニケーションをチャネリングの導入口としていますが、鉱物や植物ともお話しできるようになるんですよ~(^.^)♪

また、これは大前提になりますが、しっかりと地に足をつけて根っこを大地に張って、社会人として当たり前の行動ができて、その上でスピリチュアルなことをやらなければ意味がありません。

高次元の存在とうまくコミュニケーションをとるためには、高く広く大きくアンテナを伸ばす必要があるのですが、そのアンテナを支える本体がグラグラでは倒れてしまいます。
そのため初級講座ではチャネリングの基礎とともに、しっかりとした日常を送るためのグラウンディングと、自分自身を守るための保護と浄化をしっかり学んで頂きます。

自分の日常生活(人としての礼儀や常識)をおろそかにして、高次元の存在からのメッセージを伝えようとしてもうまくいきません。
上に目を向けたいのであれば、自分の足元をきちんと確認をしてからでなければ転んでしまうかもしれないですよね。

スピリチュアルな能力が開花すれば、自然に尊敬される人になるわけではありません。
自分がどうすべきなのかを選んで、身体を動かして行動して、信頼を得なければならないんです。
スピリチュアルな世界に夢を求め過ぎてはダメですよ~!

逆に、スピリチュアルなことを学んでも、その知識が日常生活に役立たないのでは意味がないと私は考えています。
そのため、上級講座では高次元の存在と協力して自分の人生を切り開く方法も学んで頂きます。
今まで講座を受講した皆さんから、講座受講後は視野が広がって人生が楽になったという言葉をいただいています。

この養成講座は万人向けとは言いません。
でも、この講座に興味を持っているのであれば準備ができている証拠です。
もし興味を持っているなら、ぜひ一歩前へ足を踏み出すことをお勧めいたします✨

*お申込いただいても、ハイヤーセルフさんとご相談のうえお断りさせて頂く場合がありますので、予めご了承ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする