グラウンディング瞑想はとっても大切!

2月11日は、養成講座の修了生さんたちと満月の日の瞑想会を行いました♪
瞑想は集団でやるとエネルギーが高まりやすくて、一人でやるよりも深く瞑想できる場合が多いです。
追記:他にも、瞑想を誘導する人の技術力とか、場のエネルギー調整とか、色々ありますが・・・。
最初はグラウンディングの瞑想から。
基本中の基本だけど、改めてその重要性を確認してもらいました〜(^_^)v
きちんとグラウンディングできているかどうかを確認する実験も行いました。
皆さんグラウンディングの効果をはっきり実感できて、その結果にびっくり∑(゚Д゚)
グラウンディングの後は、不要な思いやエネルギーを手放す瞑想を幾つかご紹介。
皆さんとっても楽しんでくださったみたいで、嬉しいです(≧▽≦)
大きなエネルギーの変化日として、春分の日がまだ控えています。
今後数年間の大事な土台を築く期間ですので、ぜひ皆さんもグラウンディング瞑想をやってみてくださいね〜♪
グラウンディング瞑想のやり方↓
==以下、『セルフチャネリング』(著:上本真砂未)から抜粋==
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
まず椅子に座って、両足の裏を地面にしっかりとつけて、目を閉じ、深呼吸してください。フーッと口から吐く息とともに体の緊張を解いていき、不必要な感情を出していきましょう。
鼻から息を吸う時は、大自然の新鮮な空気とともに、あなたに必要なエネルギーが入ってくることをイメージして吸いましょう。
次に、第一チャクラ(尾てい骨、会陰の辺り)に意識を向けます。そこから地球の中心に向かってまっすぐに光のコードが伸びていって、地球の中心部にしっかりと固定される状態をイメージしてみてください。光のコードの色や太さは自由に想像してかまいません。コードがイメージしにくい人は、木の根や滝のような水でも結構です。地球の中心とつながってしっかり固定されたイメージが大切です。
次は足の裏に意識を向けましょう。足の裏からも光のコードが伸びて、やはり地球の中心とつながるイメージをしましょう。次第に足の裏がジンジンと痺れるような感じがしてきたり、地球のエネルギーを感じて温かくなってくるかもしれません。
あなたはこれで地球とつながり、何が起きようと揺らぐことのない自分になりました。さらに地球から愛と癒しの波動があなたの足と第一チャクラを通じて体内を巡ります。やればやるほど、つながりは太く、強くなり安定していきます。
深呼吸してリラックスし、地球と一体になった感じを味わってみてください。
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
(抜粋終わり)
実は、このグラウンディングコードを使って、色々なエネルギーワークができちゃうのです(^ε^)♪
きちんと瞑想ができているのかわからない、他の瞑想も指導してほしい、自分の目標がよく分からない、生きるのが辛い、という方は、ぜひ対面の「なりたい自分になる」チャネリングセッションを受けてみてください☆
アニマルコミュニケーター&チャネラー養成講座の詳細はこちら♪
アニマルコミュニケーション(アニコミ)の詳細はこちら♪
「なりたい自分になる」チャネリングの詳細はこちら♪
ヒーリングの詳細はこちら♪

minnne↓でオルゴナイトの通販してます♪

PIPPI-FUTABA’S GALLERY

お読みくださり、ありがとうございました(^.^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする