アニコミで健康維持♪

アニマルコミュニケーションでは、健康状態の確認をして欲しいとお願いされる場合があります。

このようなご依頼には、チャネラー/ヒーラーの本領発揮という感じです。

というのも、動物さん本人に「体の具合はどう?」と聞いた場合、動物さんは「腰が痛い「目が見えにくい」などのお返事はできるけど、不具合の原因や将来どんな病気になるかまでは当然わかりません。

私たち人間だって自分の体の痛みや不具合は感じられるけど、その原因まではわからないですし、将来どんな病気になる可能性があるかはわからないですよね。

それと同じことです。

ですが、チャネラーの場合はハイヤーセルフさん(魂そのもの)とお話ができるので原因や対応策を相談できますし、ヒーラーの場合はエネルギーの弱い箇所を見つけることができます。

「エネルギーの弱い箇所=病気になりやすい箇所」ですから、その体の部位に関連した病気に気をつければ良いわけです。

2017年でアニコミを始めてから5年が経つので、以前アニコミさせていただいたコが天国へ旅立ったお知らせをいただいたりして、しんみりすることもあるのですが、健康だった時にアニコミでお知らせした体の要注意ポイントと、死因が驚くほど合致していました。

(お知らせをいただいたコだけの話なので、ほんの数例ですが・・・)

なので、今までにアニコミで健康状態の確認をさせていただいた皆さんには、その結果をたまに確認していただいて、健康維持の参考にしていただきたいと思っています(>_<)

病気を抱えているコはもちろん、未病だけど気になる症状がある場合は、ハーブが役立ちます♪

もちろん、自分でブレンドしたハーブティーを飲ませたり、粉末にしたドライハーブをご飯にふりかけてもOKです♪

人間用のサプリでも、余分な成分が入っていないものであれば、動物さんの体重に応じて適量をご飯にふりかけても良いと思います。
(自己責任でお願いします)

カプセル剤でも、こんな風に↓ぱかっと蓋が開けられますよ〜♪

病名がついてしまう前に、是非ハーブを健康維持に活用してくださいね♥

アニマルコミュニケーター&チャネラー養成講座の詳細はこちら♪
アニマルコミュニケーション(アニコミ)の詳細はこちら♪
「なりたい自分になる」チャネリングの詳細はこちら♪
ヒーリングの詳細はこちら♪

minnne↓でオルゴナイトの通販してます♪
PIPPI-FUTABA’S GALLERY

お読みくださり、ありがとうございました(^.^)/