白山比咩神社 菊理媛さまからのメッセージ

2016年7月に石川県の白山へ登山した時に菊理媛さまからメッセージをいただきました。

菊理媛さまからのメッセージ

このブログを読んでくださっている皆さんへのメッセージです。

*あくまでも、私個人が菊理媛さまから受け取った私のブログ読者さん宛のメッセージです。
このメッセージに関する質問はお受けいたしませんので、あしからず(^人^)

まず、登山前に里宮の白山比咩神社へお参りした時に頂いたメッセージ。

「水は地球の血液のようなもの。水が汚れたら、地球が病気になる。地球が病気になれば、そこに住まう生き物たちも皆病気になる。

自分の住まいや持ち物、体を清潔に保とうとして水を汚し、地球を病気にしているのが人間たちだ。

体の外側を綺麗にしようとして水を汚せば、体の内側に汚れが入るのだぞ。この事実に気付かないと大変なことになる。

水は全ての命の源。大切に扱わねばならぬものと心得よ」

菊理媛さまはお水の汚染をとっても心配しているんですね。

白山登山をしてみて、このお山は綺麗な水に育まれた生命(植物、動物、虫)たちが暮らしている、本当に豊かな場所だと感じました。

菊理媛さまがお水のことを気にするのも当然です。

続きまして、こちらは白山登山中に頂いたメッセージです。

天気が晴れたことについてお礼を伝えたら、こんなメッセージが届きました。

「願いを叶えているのは神や仏や天使ではなく、自分の魂なのだと知るが良い。不安や恐れ、怒りや妬みの気持ちが根源にあるのなら、表面上の願いは叶わぬ。

例えるならば、”金が欲しい”という願いの底に”金が無くなるのは恐ろしい” ”今持っている金が減るのは不安”という気持ちがあるならば、”金が欲しい”という願いは叶わぬのだ。自分の願いの根源を、よくよく見つめるのだぞ」

願いを叶えているのは自分の魂という意味が良く分からなかったので質問したら、私が普段ハイヤーセルフさんと呼んでいる魂の高次元の部分(あるいはもっと上の部分?)を指しているようでした。ふむふむ…(・ω・)

こちらも、白山登山中に頂いたメッセージです。

「神ながらの生き方を意識せよ。人の役に立つこと、人に喜ばれることを進んで行うが良い。悩みが生じたときは、今目の前にある状況を神であればどのように捉えるのか考えてみよ。状況に飲み込まれずに、俯瞰するのだ。さすれば、どのような問題にも解決の糸口が見えてくる」

メッセージは以上です(^_^)/
どなたかのお役に立てば嬉しいです♪

さて、お水の話ですが、どうか皆さんも洗剤やシャンプーは環境にやさしい製品を選んでくださいね🌟 お願いします(^人^)❤️

ご参考までに・・・我が家では、台所で滅多に洗剤を使いません。

使い終わったメモ用紙などで、食器の汚れをできるだけ落としてから、アクリルたわしで洗って終わりです。

頑固な汚れには、重曹やクエン酸を使っています。

洗濯には、リタ(ソープナッツ)の粉を使っています。
ちょっと匂いが独特なので、好き嫌いがあるかもしれません。

お風呂では、石鹸をたまに使うぐらいで、洗髪にはハーブシャンプーを愛用しています。
独特な匂いが苦手だったり、ハーブにアレルギーがある方もいるかもしれませんので、パッチテスト用のサンプルを送ってもらって確認してから購入すると良いと思います。

冬にあかぎれができやすい方や、手&髪が乾燥しがちな方は、合成洗剤・シャンプー・リンスなどを一度止めてみると良いかもしれませんよ♪

肌荒れに悩んでいる方は、ぜひ一度試してくださいね(^.^)

白山登山の様子はアメブロをご覧ください♪

石川県 白山比咩神社奥宮へ〜その1 白山比咩神社

石川県 白山比咩神社奥宮へ〜その2 白山登山

石川県 白山比咩神社奥宮へ〜その3 御前峰と奥宮

石川県 白山比咩神社奥宮へ〜その4 ご来光とお池めぐり

石川県 白山比咩神社奥宮へ〜その5 下山から白峰温泉と里宮参拝