ご依頼をお断りする場合とは?

アニコミ/チャネリングのご依頼をいただく前に、相談内容を詳しく書いて「どんなアドバイスになりそうですか?」「何もメッセージがもらえないという可能性はありますか?」「こんな内容でも引き受けていただけますか?」と質問されても、ご依頼者さま(アニコミなら動物さん)にチャネリングしてみないことには私には一切わかりません。

詳しいお悩みが書かれていても、ご相談/お問い合わせの段階でアニコミ/チャネリングすることはありません。

正式にアニコミ/チャネリングのお申し込みをいただければ、ご依頼者さまのハイヤーセルフさん(魂そのもの)と相談して、私がアニコミ/チャネリングをする許可がもらえるかを確認します。

許可がもらえた=お伝えするメッセージがあるということなので、アニコミ/チャネリングをしてみて、「メッセージが伝わってきません」ということにはなりません。

私がご依頼者さまを選んでいるのではありません。
私が選り好みしているわけではないんです。
その点を誤解なさらないようにお願いします。

ご依頼者さまの中には「依頼を引き受けてもらえないのでは(゚_゚i)と心配する方がいるようですが「私がお引き受けできない」場合の本当の意味をご理解いただければ、逆に断られることは喜ぶべきことというのがわかっていただけると思います。

私がご依頼者さまのハイヤーセルフさんから「引き受けないでください」と言われるのは、きちんと理由があるからです。

ご依頼者さまのハイヤーセルフさんが私に許可を与えない時は、その理由も教えてもらって、それをご依頼者さまへそのままお伝えしています。

何も理由を言わずに「ハイヤーセルフさんから許可がおりなかったので、お断りします」と無下にするわけではありません。

例えば「もうすぐ悩みが解決するから、セッションを受ける必要がない」とか、「知り合いにアニコミを安くやっている人がいる、料金が安い=能力が低いわけではないから、知り合いに頼みなさい」とか。

そのような理由を聞けば、みなさんだって「断られてよかった!」と思いませんか?

理由をきちんとお伝えして、もしそれでも私へのご依頼を希望なさる場合はもう一度ご連絡下さいとお願いしていますが、みなさんご納得の上でお申し込みをキャンセルなさいます。

ちなみに、今までお断りしたご依頼者さまはほんの数人ですが、「その通りです(°∀°)b」「その通りになりました♪と言って全員からお礼の言葉をいただきました

ある意味チャネリング結果を伝えているようなものだから、この時点で代金を請求しても良さそうですが・・・私はクレーム対策としてこのようなやり方をしているので、無料です。

私が引き受けるべきではない人のご依頼を引き受けたら、クレームにつながりかねませんので。

ハイヤーセルフさんから許可をもらえないのであれば、正直言って私はがっかりですが、ご依頼者さまには喜んでいただいておりますので、今後もこの方針を続けていくつもりです。

目先のお金よりも、感謝の気持ち♥の方が私には貴重です。

何かを相談したいと思っている人のお申し込みを断って知らんぷりするわけではないので、ぜひ安心してアニコミ/チャネリングをお申し込みくださいませー(^ε^)♪

アニマルコミュニケーター&チャネラー養成講座の詳細はこちら♪
アニマルコミュニケーション(アニコミ)の詳細はこちら♪
「なりたい自分になる」チャネリングの詳細はこちら♪
ヒーリングの詳細はこちら♪

minnne↓でオルゴナイトの通販してます♪
PIPPI-FUTABA’S GALLERY

お読みくださり、ありがとうございました(^.^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする